シュレッダー家庭用

【プロ厳選】安い電動家庭用シュレッダー!おススメの格安ランキング!

プロ厳選 安い 電動 家庭用 シュレッダー おススメ 格安 ランキング

とにかく安い電動シュレッダーが欲しい!

でも家庭用のシュレッダーは製品によってすぐに壊れたり、騒音がすごくうるさかったり、カッコ悪かったり・・・

ヤギくん
ヤギくん
シュレッダーってうるさくてすぐ壊れるイメージ・・・

なるべくなら安さだけではなく、品質が良くて、騒音が静かで、おしゃれな製品を選びたいですよね。

要は安くて良いものが欲しい!

今回はそんな方におススメの格安シュレッダーをご紹介します。

シュレッダーのプロが厳選して、価格重視でおススメの家庭用シュレッダーを選びました!

おススメの格安電動シュレッダーNo.1はアイリスのP5GC

安さ重視で著者がおススメしたいNo.1はアイリスオーヤマのP5GCです。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A4 5枚
細断速度 約3.7m/min
細断寸法 5×37mm
騒音 不明
連続時間 3分
メディア細断 ×
サイズ(cm) W32.1×D16.9×H35
重量 3.7kg

破格の安さです!このスペックでこの安さはかなりのお買い得でしょう。

ヤギくん
ヤギくん
安すぎる!!

若干細断サイズは大きいのでクズがかさばりますが、この価格でA4用紙対応は破格です。

さらに最大細断枚数は5枚ですし、細断速度は家庭用の中ではトップクラスなので、多くの紙を処理したい方にはお勧めです。

ヤギ先生
ヤギ先生
細断性能は抜群だね!

ただ、連続時間は3分と短いので休ませながら使う必要があります。

騒音値はスペック表に記載はありませんが、著者にはだいたいの騒音がわかります。おそらく静かな製品ではないでしょう。

なぜ著者にわかるのか?知りたい方は下記へ!

なので、アパートなどの騒音を気にする環境の方はやめておいた方が良いでしょう。

「とにかく安くて高い細断性能」を重視する方向けですね。

おススメの格安電動シュレッダーNo.2はオーム電機のSHR-SD01!

安さ重視で著者がおススメしたいNo.2はオーム電機のSHR-SD01です。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A5 4枚
細断速度 約1.3m/min
細断寸法 3×18mm
騒音 60dB
連続時間 6分
メディア細断 ×
サイズ(cm) W23.5×D133×H17.5
重量 2.0kg

こちらも非常に格安です。

卓上タイプなので、A4用紙を切るには縦方向に2つ折りして投入する必要がありますが、家庭でのクレジットカードの明細や手紙などであれば、この製品で十分ですね。

騒音値は60dBとのことなので、家庭用シュレッダーの平均よりはかなり静かでしょう。

60dBは人の普通の話し声レベルなので、周りに気にせずいつでも使えるレベルです。

ヤギくん
ヤギくん
これならご近所に迷惑かからないね!

また、卓上タイプはすぐにクズが満杯になり交換頻度が多くなりがちですが、この製品は細断サイズが小さくクズがかさばらないので、クズ交換の頻度が少ないのも非常に良いですね。

細断サイズとクズのかさばりについて詳しくは下記へ!

「A4用紙を切らなくて大量細断しない方」に非常におススメな製品ですね!

おススメの格安電動シュレッダーNo.3はナカバヤシのNSE-T06

安さ重視で著者がおススメしたいNo.3はナカバヤシのNSE-T06です。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A4 2枚
細断速度 約1.45m/min
細断寸法 3×18mm
騒音 60dB
連続時間 5分
メディア細断 CD、DVD
サイズ(cm) W30×D144×H20.1
重量 2.9kg

スペックからすると非常に格安です。

先ほどNo.2で紹介した、オーム電機のSHR-SD01を少し高くして、A4用紙の投入が可能、CDやDVDなどのメディア対応といった感じです。

ヤギ先生
ヤギ先生
CDやDVDを処理したい場合におススメだね

SHR-SD01同様に、騒音は60dBなので周りに気にせずいつでも使えるレベル、細断サイズが小さいのでクズ交換の頻度が少ないといった特徴ですね。

「格安でA4細断やCDやDVDを処理したい」といった方に非常におススメですね。

ちなみに下記のアイリスP2HTも同スペックでほど同じ値段です。

実は同じ中国メーカーが作っています。

中身は同じでデザインを少し変えているだけなので、よく見ると形も似ていますよね(笑)

ヤギくん
ヤギくん
本当だ!よく見ると同じだね~

なので、どちらを買っても製品自体は変わりません。お好みで選びましょう!

おススメの格安電動シュレッダーNo.4はアスカのC02

安さ重視で著者がおススメしたいNo.4はアスカのC02です。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A5 6枚
細断速度 約2.9m/min
細断寸法 4×30mm
騒音 55dB
連続時間 4分
メディア細断 ×
サイズ(cm) W22.1×D18.1×H20
重量 2.1kg

スペックは抜群ですが安いです!

特に注目したいのは騒音です。

騒音値は55dBなので、家庭用ではトップクラスの静音シュレッダーです。通常のオフィス並みの騒音で、動作音の中でも普通に会話が出来るレベルです。

ヤギくん
ヤギくん
かなり静かだね~
ヤギ先生
ヤギ先生
使ってみたら静かで驚くレベルだね!

また、投入口はA5幅ですが、A4を2つ折りで3枚まで投入できるパワーがあり、細断速度も家庭用ではかなり速く、処理したい書類が多い方でも、十分な性能になっています。

「格安で静音重視」という方には非常におススメですね。

おススメの格安電動シュレッダーNo.5はコクヨの

安さ重視で著者がおススメしたいNo.4はコクヨのKPS-X80です。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A4 5枚
細断速度 約2.3m/min
細断寸法 4×40mm
騒音 約53dB
連続時間 10分
メディア細断 ×
サイズ(cm) W17×D33×H30.6
重量 4.7kg

これまで紹介してきた製品よりも若干高いです。

しかし、製品の完成度は抜群で、品質、静音性、性能、デザイン全てでレベルが非常に高く1万円以上していてもおかしくない製品です。

なので「お買い得」という意味でご紹介します。

注目したいのは騒音値です。

騒音値は約53dBということで、家庭用シュレッダーの中ではトップクラスです。このクラスの静音性を誇る製品はほとんどありません。

動作音が鳴っていても普通の会話が問題ないレベルで聞こえるレベルで、動作環境によっては「これ動いてる?」というレベルの動作音です。

ヤギくん
ヤギくん
静かすぎて不安になるレベルか!!

通常のシュレッダーを使っていて、コクヨのKPS-X80に切り替えたら動作音の違いで驚くこと間違え無し!というレベルです。

他のスペックも十分で、連続時間も10分ありますし、最大細断枚数も5枚あるので家庭用としての性能も問題ないでしょう。

ヤギ先生
ヤギ先生
全てにおいてレベルが高い製品だね

「良い製品を安く買いたい」という方に非常におススメです。

もっと安く済ませるハサミタイプ!

ご紹介してきたシュレッダーでは高すぎるという方。いますか?

手動タイプのシュレッダーもありますが、著者の経験から「すぐに壊れる」のでおススメしたくありません。

そんな方にはハサミタイプをおススメします。

格安で済ませたいならこれ。安くて壊れません(笑)

「処理したい書類が少ない」「とにかく安く済ませたい」場合は、ハサミタイプで良いでしょう。

簡易的なセキュリティー対策「ケシポン」!

もっと安く済ませたい!という方。

ケシポンという商品があります。

さらに価格を抑えるならこれしかありません!

紙を細断せずに、個人情報の上にインクを塗って、情報を隠してしまおうという商品です。

マジックで塗りつぶすのと同じですね。

「とにかく安く済ませたい」という方は、ケシポンがおススメでしょう。

電動家庭用シュレッダー!おススメの格安ランキング!まとめ

プロ解説 シュレッダー 細断効率 細断速度 最大細断枚数 重要

以上が電動の家庭用シュレッダーのおススメ格安ランキングでした。いかがでしたでしょうか?

こちらのページで紹介しているように、家庭用シュレッダーは全体的に良い製品は少ないです。

その中から良い製品を選ぶのは、一般の方だと非常に難しいと思います。

しかし今回ご紹介したのは、数百種類のシュレッダーを見てきた著者だから選べる、安い割には良い製品ばかりです。

自分でも良いランキングだなぁ~と思います(笑)

是非参考にして頂けると嬉しいです。

他にもおススメの電動家庭用シュレッダーを知りたいという方は下記へ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です