シュレッダー家庭用

【プロ厳選】マイクロカットの電動家庭用シュレッダー!おススメ微小細断ランキング!

プロ厳選 マイクロカット 電動 家庭用 シュレッダー おススメ 微小細断 ランキング

シュレッダーのクズって文字が読めちゃう?

そう感じている方も多いはず。

実際に切ったクズを見てみると文字が見える・・・

シュレッダーのセキュリティーでも紹介した通り、実際にシュレッダーは復元できます!

ただし、復元は細断サイズが小さくなればなるほど、どんどん復元は困難になります。イメージとしては下記のようなグラフです。

プロ厳選 マイクロカット 電動 家庭用 シュレッダー おススメ 微小細断 ランキング

細断サイズが小さければ小さいほど、カーブが急になり復元難易度は飛躍的に高くなります。

なので、セキュリティー対策としてマイクロカットの微小細断シュレッダーは非常に有効だということです。

また、細断サイズはクズのかさばりにも影響します。詳しくはこちらの「細断サイズとクズ体積の関係」を参照ください。

なので、クズの交換の頻度を減らせるというメリットもあります。

今回はそんなマイクロカットの微小細断シュレッダーをご紹介します。

数百種類のシュレッダーを見てきた著者が厳選しました!参考にしてみて下さい!

マイクロカットの電動家庭用シュレッダーNo.1はコクヨのAMS-MC20

まず紹介したいのがコクヨのAMS-MC20です。

静音性と細断サイズが小さいマイクロカットをお求めならこの製品です。

こちらはAmazon限定のようで、けっこう人気があるみたいですね。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A6 6枚
細断速度 約2.3m/min
細断寸法 2×14mm
騒音 約53dB
連続時間 10分
メディア細断 ×
サイズ(cm) W10.9×D31.2×H21.6
重量 3.0kg

スペックからしたらかなり安いので、非常にお買い得です。

幅を取らないスリムタイプなので「大きなシュレッダーは嫌だ」という方には非常におススメです。

注意したいのは投入口の幅です。

スリムタイプということもあって、投入口の幅が120mmです。

ヤギ先生
ヤギ先生
A4サイズの用紙を細断する場合は、縦に半分に折って投入する必要があるよ
ヤギくん
ヤギくん
クレジットカードの明細などの手紙サイズであれば全く問題ないね

特に注目したいのは騒音値。騒音値の基準を知りたい方こちらのページへ!

[kanren postid=”101″]

騒音値は約53dBということで、家庭用シュレッダーの中ではトップクラスです。このクラスの静音性を誇る製品はほとんどありません。

動作音が鳴っていても普通の会話が問題ないレベルで聞こえるレベルです。

ヤギ先生
ヤギ先生
普通の会話が60dBだから、それよりも半分くらいの音の大きさだね
ヤギくん
ヤギくん
小声での会話くらいの大きさだね!

通常のシュレッダーを使っていて、コクヨのAMS-MC20に切り替えたら動作音の違いで驚くこと間違え無し!というレベルです。

使っていて周りに気を遣う必要が無いくらいの静音性ですね。

マイクロカットの電動家庭用シュレッダーNo.2はオーム電機のSHR-SD01

安さ重視で著者がおススメしたいNo.2はオーム電機のSHR-SD01です。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A5 4枚
細断速度 約1.3m/min
細断寸法 3×18mm
騒音 60dB
連続時間 6分
メディア細断 ×
サイズ(cm) W23.5×D133×H17.5
重量 2.0kg

こちらは先ほどご紹介したAMS-MC20よりも安く非常に格安です。

とにかく安くてマイクロカットの微小細断シュレッダーが欲しいという方はおススメです。

卓上タイプなので、A4用紙を切るには縦方向に2つ折りして投入する必要がありますが、家庭でのクレジットカードの明細や手紙などであれば、この製品で十分ですね。

騒音値は60dBとのことなので、家庭用シュレッダーの平均よりはかなり静かでしょう。

60dBは人の普通の話し声レベルなので、周りに気にせずいつでも使えるレベルです。

ヤギくん
ヤギくん
これならご近所に迷惑かからないね!

また、細断サイズも小さいのでセキュリティー面では問題ありません。

「微小細断&静音」のシュレッダーがこの価格で買えるというのは驚きですね~

マイクロカットの電動家庭用シュレッダーNo.3はアイリスのP3GM

A4対応で安く済ませるなら、アイリスのP3GMですね。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A4 3枚
細断速度 約2.5m/min
細断寸法 2×11mm
騒音 不明
連続時間 3分
メディア細断 ×
サイズ(cm) W32.1×D16.9×H35
重量 3.7kg

P3GM-WはA4用紙の細断が可能なマイクロカットの微小細断シュレッダーとしては格安です。

騒音値はスペック表に記載はありませんが、著者にはだいたいの騒音がわかります。おそらく静かな製品ではなく平均的な家庭用シュレッダーの騒音レベルでしょう。

なぜ著者にわかるのか?知りたい方はこちらのページへ!

[kanren postid=”101″]

なので、アパートなどの騒音を気にする環境の方は辞めておいた方が良いでしょう。

ヤギくん
ヤギくん
うるさいと作業する時間も気になるよね

A4対応なので、わざわざ紙を二つ折りにするなどの作業が必要ないのは便利ですね。

また、細断速度は家庭用としては速い方なので、効率的に作業したい方にもおすすめです。

なので、ある程度溜まった量の文書を細断したい方にはおススメですね。

マイクロカットの電動家庭用シュレッダーNo.4はアスカのS32M

A4対応で静音性も重視したい方にお勧めなのはアスカのS32Mです。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A4 4枚
細断速度 約2.4m/min
細断寸法 2×10mm
騒音 58.5dB
連続時間 2分
メディア細断 ×
サイズ(cm) W29.6×D17×H35
重量 3.7kg

このスペックで価格も安いのでお買い得な製品ですね。

連続時間が2分なので、長時間使用には向いていません。

最大細断枚数が4枚で細断速度が速いので、ちょっとまとまった量を短時間で処理したい方向けでしょう。

ヤギ先生
ヤギ先生
こまめに細断する人に向いているね

注目したいのは騒音ですね。

騒音値が58.5dBなので、家庭用シュレッダーとしてはかなり静かです。

人の会話が60dBなので、それよりも小さいです。

なので、ご近所などの周りに気にせずにいつでも使えるレベルですね。

ヤギくん
ヤギくん
使う場所や時間に縛られないのは良いね~

A4タイプで静音を求めるなら非常におすすめの製品です。

マイクロカットの電動家庭用シュレッダーNo.5はオーム電機のSHR-MX501C

CDやDVDも細断したい!という方におススメなのオーム電機のSHR-MX501Cです。

主なスペックは下記になります。

最大細断枚数 A4 5枚
細断速度 約2.0m/min
細断寸法 3×9mm
騒音 62dB
連続時間 3分
メディア細断 CD、DVD
サイズ(cm) W15.2×D33×H38.5
重量 5.35kg

マイクロカットでCDやDVD細断が出来るタイプとしては格安です。

ヤギ先生
ヤギ先生
マイクロカットでCDやDVDが細断出来る製品は少ないからね

若干連続時間が短いの大量の文書を細断する方は注意が必要です。

それ以外のスペックはバランスが良いです。

最大細断枚数もマイクロカットにしては5枚で多いですし、細断速度もまずまずです。

騒音値も62dBなので、平均的な家庭用シュレッダーよりも若干静かです。

ヤギくん
ヤギくん
たしか家庭用の平均は65dBだったから3dB少ないね
ヤギ先生
ヤギ先生
騒音の大きさは3dBで1.4倍だからだいぶ違うよね~

人間の会話のレベルは60dBなので、それよりも少し大きい程度ですね。

なので、周りに気を遣うレベルの騒音ではないです。

マイクロカットでCDやDVDを細断したい方にはおススメです。

マイクロカットの電動家庭用シュレッダー!おススメ微小細断ランキング!まとめ

プロ厳選 マイクロカット 電動 家庭用 シュレッダー おススメ 微小細断 ランキング

以上がマイクロカットの微小細断シュレッダーのランキングでした。如何でしたでしょうか?

マイクロカットは細かく切るので、その分シュレッダーのカッターは精密で刃の枚数が多くなります。

なので、通常のタイプよりも価格が高くなります。

さらにシュレッダーについてで紹介しているように、家庭用シュレッダーは全体的に良い製品は少ないです。

その中から良い製品を選ぶのは、一般の方だと非常に難しいと思います。

しかし今回ご紹介したのは、数百種類のシュレッダーを見てきた著者だから選べる、安い割には良い製品ばかりです。

自分でも良いランキングだなぁ~と思います(笑)

是非参考にして頂けると嬉しいです。

他にもおススメの電動家庭用シュレッダーを知りたいという方は下記へ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です